魅力のある人とそうでない人

何故か不思議と「この人、なんか違う」と思うような人は皆共通して自分というものを持っているように思います。

本人は意識していなくても、常に自分の頭で考え自分の意思で人生を取捨選択して生きている人は己の中に指針のような一本の芯を持っているのかもしれません。

芯であり指針でもあるその針は、自分が進むべき方向をいつも教えてくれているのでしょうか。

それが迷わない、ブレない自分を作り上げているのかもしれません。

スポンサーリンク

自分の気持ちに耳を傾ける

では、そのようなブレない人間になるにはどうしたら良いのでしょうか?

生きていると本当にいろいろなことがあります。

やらなくてはならないことばかりで、やりたいことが何だったか忘れてしまうこともあるかもしれません。

そんな時、少しでいいので自分の心の声に耳を傾けてみましょう。

私は今すごく嫌な気持ちで過ごしているけど、本当はどうしたいの?
私は今すごく自分のいる環境から抜け出したいと思ってるけど、具体的にどういう環境を手に入れたいの?
じゃあ、そのためにはどうしたらいいの?

1つずつゆっくり丁寧に自分の気持ちを確かめていきましょう。
頭の中で考えるとゴチャゴチャしてくるので、慣れるまではノートに書いたりチラシの裏に書いたりしましょう。

ちなみに体調の変化にも気をつけると良いでしょう。
直感などもそれに含まれますが、要は「嫌だ」「何か違う」「これじゃない」といった感覚です。

そういう自分の中からポンッと出てきた感情はありのままのあなたの気持ちの可能性が高いです。それを無理に押し殺してしまうと結果的に体調を崩したり精神を病んでしまうこともあるかもしれません。
私は過去に何度かそのようなことが原因で仕事を辞めざるを得なかった時がありました。
私は働きたくても、仕事に行きたくても、身体がついてこないし、起き上がることができなかったのです。

心療内科から処方された薬で、とても効果のあるものがありました。
とても元気になって毎日ルンルン気分で仕事に行くことができました。
頭の中はスッキリしていて、視界もピカピカしていて、心もピュンピュンしていました。
元気になったというよりも、幻覚(とまではいきませんが)の世界を魅せられているような感じでした。

そしてそのような薬はやはり副作用も強いのです。
私の体は少しずつおかしくなっていきました。
先生に話したところ、すぐにそのお薬は止められました。

普段から自分の気持ちを確認するクセをつけ、できるだけ自分の意思に沿った生き方を心がけてみるようにしましょう。

全てが思い通りになるのは難しいですが、それならそれなりにどうしたらいいか自分で考えるクセをつけましょう。

そして自分の意思で物事を決め、取捨選択をしていくのです。

そうやって自分の力で人生を切り開いていくことであなたの中に自信が生まれ、自分で設定した目標を達成したりすることで自分のレベルを上げていくことができるのです。

ゲーム感覚で人生を楽しむ

遊んだり旅行したり美味しい物を食べたりすることだけが人生の楽しみではありません。

自分で決めた目標を達成したり、興味のあることに挑戦して努力することだって人生の楽しみ方の1つです。
つまりお金が無くても人生は大いに楽しむことができるのです。

今の自分が置かれた状況や環境が嫌なのであれば、それを変えるために努力をしたり、脱出するための計画を立てる。
そのためには何がどれだけ必要で、どういう風に行動すればいいか。
それらを全て自分で考えるのです。

とはいえ現代はインターネットという大変かつ非常に便利なものがありますので、思いっきり検索しまくって自分が一番良いと思う方法で行動していけば良いでしょう。

今置かれている場所で、少しずつ自分のレベルを上げていくのです。
上がったレベルに応じて新しいことに挑戦しても良いですし、思い切って新天地へ旅立っても良いのではないでしょうか。

まさに冒険です。

人生は冒険なのです。

あなたが「もっと人生を楽しみたい」と思いさえすれば、今日から冒険をスタートさせることだってできるのです。