できるだけ毎日を楽しく過ごしたい。

せっかく生きているのですから、何をするにも、楽しみながらやるのが1番良いですよね。

とは言え、仕事など、実際はそう簡単にいかないことばかりなので、辛いわけなのですが。

それでも毎日少しの時間だけでも、自分の世界が楽しくなるためにできることは無いのでしょうか。

私なりに思ってることをまとめてみました。

何か少しでも参考にして頂ければ幸いです。

期待しなくなれば、楽しくなる

楽しいことをしなければ・・と思ってるうちは、あまり楽しいと思えるような気持ちは持てないのかもしれません。

というのは、毎日が楽しくないから楽しくしたいと思ってる時ほど、楽しいことに対する期待値が上がってしまってる場合があるからです。

楽しいことに対する期待値が上がってしまうと、身近にある小さな楽しさや面白さに気付きにくくなるのです。

それはとても勿体無いことだと思います。

なので、期待するのを、辞めることです。

何事にも期待することを辞めるだけで、本当にラクになります。

最初から期待していないから、何か良いことがあれば、とても嬉しく感じるのです。

最初から期待していないから、好感を持ってもらえると、とても幸せを感じるのです。

自分の中の嬉しい気持ちや幸せを感じやすくするための、とてもお得な方法です。^^

スポンサーリンク

心が穏やかでいられることをする

楽しさを追求するのも良いですが、穏やかでいられることを目標にしてみるのも良いかもしれません。

楽しさでテンションが上がる機会は少ないかもしれませんが、穏やかな気持ちで日常を過ごせるようになると、自然とほっこりした感情でいられることが多くなりますし、それが自然に表情や雰囲気にも表れるので、ちょっとしたことが楽しく感じたり、周囲にも話しかけやすい印象を与えられるようになるかもしれません。

気持ちに余裕が生まれることで、あなたという人間が、付き合いやすく、どこか魅力的に感じられるようになるからです。

時間を忘れて取り組めるものを探す

何かに夢中になれたり、没頭できるというのは、それだけですごいことだと思う時があります。

もしあなたがそのような仕事、趣味をお持ちなら、ぜひそれをやり続けてみてはいかがでしょうか。

やり続けることで、次のステージへの扉が突然開かれることがあります。

例えば、新しい仕事のチャンスが巡ってきたり、新しい出会いに恵まれたり、などです。

夢中になれたり、没頭できるものがあるというのは、それだけで毎日が楽しくなりますし、ある意味幸せなのではないでしょうか。

今はわからなくても、続けていくことで見えてくるものもあるかもしれません。

それほど夢中になれないし、没頭もできない・・でもやることはある・・という場合は、とりあえず毎日やってみて、習慣化してみるのも良いかもしれません。

その先にどんな世界が待ってるか、楽しみですね。^^

自分の世界を楽しくできるのは、自分だけ

あなたの世界を楽しくできるのは、あなた以外の人や物、サービスでは無いのです。

それがきっかけになることはあっても、本当にあなたの世界を楽しませてくれるのは、あなたの「楽しい」と感じる心なのです。

なので、あなたの世界を楽しくできるのは、あなただけなのです。

どうしたらもっと自分を楽しませてあげられるか、考えてみましょう。

仕事もプライベートも、住んでる場所も環境も、どうしたらもっと楽しいと感じられるのか、どうしたら自分にとって穏やかで良いと思えるような環境を整えてあげることができるのか、考えてみましょう。

何か少しでも目指すものが決まったり、目標ができたりすると、それだけで毎日が楽しくなることがあります。

自分が進みたいと思う道が見えてくるからです。

そんな風にして、毎日を楽しんでみるのも、悪くないのではないでしょうか。^^