自分の気持ちに余裕が無い時ほど、自分を見失い、他者に攻撃的になり、感謝の気持ちも持てなくなるように思います。

自身の経験からもそのように思います。

自分の気持ちに余裕の無い時は、感謝の気持ちなんて、とてもじゃありませんが持つことなどできませんでした。

幸せそうに生きてる人が羨ましかったし、妬みもしました。

そういう人たちが、口を揃えて「日々感謝☆」とか言ってるのを聞いた日にはもう・・

惨めな気持ちにならずにはいられませんでした・・。

無理やりする必要は無い

こちらの記事でもお話しておりますが、感謝の気持ちというのは、自分の内側から自然に出てきてこそ価値あるものになります。

もちろん表面上の礼儀として感謝する姿勢は必要ですが、そうではなく、例えば「感謝すれば幸せになれる」という話を聞いたからといって、無理矢理感謝の気持ちを持とうとするのは間違っている・・ということです。

表面上の礼儀としての感謝の気持ちならまだしも、思ってもいないのに無理矢理思い込もうとする感謝の気持ちなど、全く意味が無いのです。

そしてここが難しいところだと思うのですが、「感謝すれば幸せになれる・・」というのは個人的に少し語弊があると思っておりまして、私の場合は・・

穏やかで心地良い毎日を生きられていることに幸せを感じる⇒それに対して感謝の気持ちを自然に持つ⇒ますます幸せになれる

という感じでの感謝を日頃からしています。

感謝するようにしてる・・のではなく、自然と感謝の気持ちを抱いてしまうのです。

例えば・・

・仕事があることへの感謝

・自分を気にかけてくれる人への感謝

・自分の身の周りにある物への感謝

・自分を愛してくれる人への感謝

などなど、今の自分は、とにかく周りの人や物(環境)によって生かされてることに強く感謝するようになるのです。

すると、それまで以上に幸せになることができるのです。

スポンサーリンク

どうして感謝すると幸せになれるのか

感謝の気持ちを抱く時点で、私はすでに幸せを感じていることが多いです。

・仕事があることへの感謝

・自分を気にかけてくれる人への感謝

・自分の身の周りにある物への感謝

・自分を愛してくれる人への感謝

仕事があること、自分を気にかけてくれる人、自分の身の周りにある物、自分を愛してくれる人によって私は幸せを感じることができます。

そしてそれらに自然と感謝の気持ちを抱くのですが、その行為すらもまた、私自身を満たしてくれるのです。

それによって、私はさらに幸せを感じることができるのです。

幸せというのは、もっと物質的な何かだと思って生きてきました。

お金だったり、高級品だったり、贅沢だったり・・

もちろんそれは人によって違うと思いますが、私の場合は、お金はもちろん大切ですし大好きですが、他者との心の繋がりや、交流なども、幸せの1つの形であることを学びました。

私と繋がってくれてるすべての人、交流してくれる人、愛してくれる人・・

もちろん今この記事を読んで下さってるあなたも・・

きっと何かしらのご縁があったのかもしれません。

私はそういうものを、これからも大切にしていきたいと思っています。

感謝の気持ちを持つためには

これは言葉で表すのが少し難しいのですが、穏やかで心地良い毎日を生きられていることに幸せを感じる⇒それに対して感謝の気持ちを自然に持つ⇒ますます幸せになれることは先述した通りです。

つまり、自然と感謝の気持ちを持てるようになるには、まずは今を穏やかで心地良く生きることが重要なのかもしれません。

ではどうしたら今を穏やかで心地良く生きることができるのでしょうか?

今の自分のすべてを受け入れてみましょう

初めはなかなか難しいかもしれませんが、まずは今の自分のすべてを受け入れるところから・・かもしれません。

今の自分に満足できず、イライラしたり攻撃的になってばかりいると、感謝はおろか、毎日を穏やかに心地良く過ごすことなど到底できません。

なにより、あなたがあなた自身を受け入れてあげられなければ、誰があなたを助けてあげられるのでしょうか?

あなたを助けてあげられるのは、あなただけです。

あなたを幸せにしてあげられるのも、あなただけなのです。

まずは、今の自分のすべてを受け入れてあげましょう。

嫌なところも、嫌いなところも、不満に思ってるところも、すべて、全部です。

それができたら、今度は今のあなたが持ってるものを、1つ1つ思い浮かべてみましょう。

何でも良いです。

今のあなたと繋がっているもの、もしくはあなたが持っている物。

それらを大事にしながら、毎日を生きてみましょう。

その上で何か欲しいもの、目指したいものがあるのなら、それらを求めにいっても良いでしょう。

あなたが今もってるものを大切にできるようになると、次第に心が穏やかになってくるのを感じるかもしれません。

そうすると、毎日が心地良く感じられるようになるでしょう。

穏やかで心地良い毎日を生きられていることに幸せを感じる⇒それに対して感謝の気持ちを自然に持つ⇒ますます幸せになれる

感謝することが自然にできるようになれば、それだけで満たされるようになるでしょう。

あなたの毎日が、穏やかで心地良いものになるよう、願っています。