仕事ばかりしていて、全然遊ばない。

美味しい物も食べないし、旅行も行かない。

お金が無いわけじゃないのに、生活がとても質素。

そんな人生、何が楽しいの?・・という人がいます。

もちろんそんなの人それぞれですし、みんながみんなグルメだったり旅行好きなわけではありません。

ただ、上記のようなことを言う人は、たいてい仕事があまり好きではない場合が多いです。

そして、上記のようなことを言われる人は、お金があるないに関わらず、仕事が好きなのだと思います。

仕事が好き、というのは、ある意味それだけで満たされてるのかもしれません。

何故なら、仕事をしてる毎日が幸せだからです。

幸せだから、その状況に満足しているから、もちろん趣味嗜好もありますが、お金をたくさん使ってまで贅沢しようなどとは、あまり思わないのかもしれません。

とは言え、これはあくまで私の考えなので、だいぶ偏っておりますが。^^;

あくまで自然に思えることが重要

「感謝すれば願いが叶う」ですとか「感謝すれば幸せになれる」という文言を目にして、無理やり感謝の気持ちを抱こうとする人がいるかもしれません。

でも、それではダメなのです。

感謝の気持ちというのは、自然に持ててこそ価値あるものなのです。

無理やり思い込もうとしたり、抱こうとしても、それは感謝の気持ちでも何でもありませんし、何より自分自身が辛くなるだけです。

なので、もしそういうことをしてる場合は、今すぐ辞めた方が良いでしょう。

幸せになるどころか、不幸になります。

ちなみに幸せというのは、この先いつか待ってるようなものではないのかもしれません。

幸せというのは、どこかで待ってるものではなく、作り出すもの、感じるものなのかもしれません。

その1つに、今の状況に感謝できるようになる・・というのがあると思います。

今の状況、つまり、今日という1日に感謝して過ごすことができれば、それだけで幸せになることは十分可能なのです。

スポンサーリンク

今の状況に感謝できるようになる

具体的には、自分を取り巻く環境に感謝できるようになる・・ということです。

・仕事そのもの

・職場と職場の人間関係

・趣味

・友達

・住んでる場所や街

他にもたくさんあるでしょう。

これら1つ1つのことに感謝できるようになると、あなたはそれだけで満たされ、幸せを感じることができる・・ということなのです。

美味しい物を食べたり、欲しい物を手に入れたり、旅行へ行ったりする贅沢も良いですが、何でも無いような日常を幸せに生きられることの方が、もっと良いのではないでしょうか。

何でも無いような日常を、幸せに生きられる。

もちろん仕事だって職場の人間関係だって、全部が全部良いわけではないと思います。

むしろ嫌なことや辛いこと、大変なことの方が多いのではないでしょうか。

どうしたら感謝できるのか

では、どうしたら日常に感謝できるようになるか・・ですが、今あなたが持っていないものではなく、今あなたが持ってるものを大事にするところから始めてみてはいかがでしょうか。

持ってない物を手に入れるために頑張る人生も素敵だと思います。

でも、そうでない人生だって、十分穏やかで素敵なものかもしれません。

まだそれに気付いていないだけで。

今あなたが持ってるもの。

あなたを取り巻いてる環境。

あなたの仕事そのものの存在。

あなたに話しかけてくれる人の存在。

あなたと笑ってくれる人の存在。

あなたを気にかけてくれる人の存在。

あなたを愛してくれる人の存在。

そういう人たちの存在に感謝すると共に、彼らからいろいろなものを与えられる中で日々を生きられることに、喜びを感じてみるのです。

当たり前のことが、実はそうではないことを知るのです。

それに気付くことができれば、感謝の気持ちは自然と抱くことができると思います。

感謝の気持ちを抱くことができれば、そのような毎日を生かされてること自体に、幸せを感じられるようになるでしょう。

身近なご縁を大切にしてみましょう

まだ見ぬ遠くのものばかりに目を向けるのではなく、もっと身近なものに目を向けてみてはいかがでしょうか。

あなたの身の周りの人や環境、仕事、趣味など、あなたの手の内にあるもの、ご縁のあったものを大切にしてみるのです。

もちろんこれからご縁のあるものも大事にしていきましょう。

特に人とのご縁は、本当に不思議だと思います。

人生はいつどこで何があるかわかりませんが、思ってもいないようなことや、びっくりするような展開に限って、人とのご縁が絡んでいるように思います。

出会う人によっては、自分とは全く違う生き方をしてる人もたくさんいますし、そうした人たちとの交流は、あなたの人生を限りなく豊かにしてくれるでしょう。

ぜひ、今あなたが持ってるものを大事にして、これから恵まれるご縁を大切にして、人生を楽しんで生きてください。