「幸せになりたい」と言ってるのをよく耳にしますが、具体的に、どんなことが幸せなのでしょうか?

・お金持ちになりたい

・大きな家に住みたい

・高級品を所持したい

この世界で生きていくにあたって、お金を無視することはできません。

お金が無くても幸せに暮らすことは可能だと思いますが、お金があった方がより幸せに暮らせる可能性は高いでしょう。

(・・とは言え実際はどちらの場合も自分の気持ち1つで幸せにも不幸にもなる話なのですが・・

(・・その話は今回は置いといて。

良い暮らし、もっと言うと、贅沢な暮らし、もっともっと言うと、皆に羨ましがられるような暮らしをしたいと思ってる人は多いようです。

SNSで自慢したいし、常に人より優位に立ちたいし、羨望の眼差しも浴びたいのです。

でも、それは本当にあなたが心の底から求めてる幸せの形なのでしょうか?

皆がそういう幸せを求めてるから、自分もそうしてる・・ということは無いでしょうか?

あなたが本当に求めてる幸せとは、一体どのようなものなのでしょう?

そもそも何が幸せなのかが、わからない

この記事を読んで下さってるということは、幸せが何かわからない、何が幸せなのかわからなくなってしまった・・のだと思われます。

幸せって、何だろう?

というフレーズをたまに聞くことがありますが、人によっては、それこそ、一生かかってもわからないものなのかもしれません。

もしくは今は「コレだ!」と感じてるものがあっても、時間が経てば「なんか違う・・」と思うことだってあるかもしれませんし、それはそれで、良いのです。

そのようにして、いろいろなものを手にし、味わい、経験しながら、人生を歩み、多くの幸せを感じてみれば宜しいのです。

そんな中で、「もしかして、これが幸せなのかな・・」とぼんやり思えるようなものが見つかれば、大成功だと思います。

スポンサーリンク

物質的な物が与えてくれる幸福感は、持続しない

お金がたくさんあれば、良い暮らしができるかもしれません。

良い家に住み、良い車に乗り、良い物に囲まれ、贅沢だってたくさんできる・・

そんな生活に憧れてる人は、男女ともにたくさんいると思います。

しかし、このような、特にお金で買えるような物質的な物が与えてくれる満足感(幸せ)というものは、意外と長続きしないものなのかもしれません。

手に入れた時はとても嬉しいのですが、しばらくすると、飽きてきます。

するとどうなるか。

また別の物が欲しくなるのです。

そしてそれを、延々と繰り返し続けるようになるのです。

そこに、果たしてあなたの望むような幸せはあるのでしょうか?

お金は大切なものだと思いますし、幸せを掴むため、幸せを感じるためには、時に大いに役立つものだと思います。

しかし、あくまでお金は幸せを感じるきっかけを掴むためのものであり、幸せそのものに直結するわけではないのです。

(ここに、「お金が無くても幸せになれる・・」のヒントが隠されているわけですが・・。)

幸せは、自分がそのように感じるだけのもの

あなたが幸せと感じられるようなことがあれば、それはもう間違いなくあなたにとっての幸せなのです。

幸せという”物”は存在しません。

あなたが「幸せ!」と感じれば、それでもう幸せなのです。

ちなみに私の幸せを少しだけお話すると・・

・好きな仕事をしている

・居心地の良い人間関係を築けている

・愛してくれる人がいる(家族、恋人関係なく)

私にとっては、本当に充分すぎるくらいの幸せだと思います。

ただ、今いる環境にはまだ少し満足できていない部分があるので、今は手に入れたい環境に向かって頑張ってます。

その環境が手に入り、そこに身を置くことができれば、そこでまた私は新しい幸せを感じられるようになると思っています。

そしてそれを目指して頑張るのも、楽しいですし、幸せなのです。

あなただけの幸せを探してみましょう

あなただけの幸せの形は、あなただけにしか探せないものだと思います。

周りの意見や世間体に振り回されることなく、自分の頭で考え、自分の肌で感じ、心に響いたものを手に取るようにしていれば、少しずつ自分の幸せがどういうものなのか、わかってくるようになるかもしれません。

あなたが心から幸せを感じられるような日が、1日でも早く来ることを祈っています。