jjokktsket

巡り巡って返ってくる

自分がこの世界に対して起こした何らかの行動、アクションは、いずれ何らかの形となって自分の元へ返ってくると言われています。

よく書籍などで「お金は人のために使うと巡り巡りって自分の元へ返ってくる」という話を目にすることが多いですが、これも同じことだと思われます。

自分が世間に対して与えた価値は、何かしらの形となって自分の元へ返ってくるのです。

ただ残念?なことに、他人のためにお金を使ったからといって、同じようにお金が返ってくるとは限りません。

よく書籍などでは2倍にも3倍にもなって返ってくるような話を目にしますが、そうとも限らないのが現実かもしれませんね。^^;

お金を使ったからといって、同じ形=お金となって返ってくるとは限らないのです。

良い結果ならまだしも、悪い結果となることもあるでしょう。

努力して頑張っても一向に成果が出ない。。

「もういいやー」と思って気ラクにやってみたところ、思いもよらない展開になってあっという間に成功してしまったりなんてことが往々にしてあるのです。

反対に悪い状況に陥ってしまうこともあるのですから、本当にわからないものです。。

宗教的なお話に感じてしまうかもしれませんが、私にはまるで神の意志が作用したかのような、人知の及ばない不思議な世界があるとしか思えません。。

スポンサーリンク

すべて繋がっている

個人的によく感じるのが、私たち人間は潜在意識の下で全て繋がっているということです。

人間だけでなく、この世に存在するあらゆる生命体と繋がっているのです。

自分の身に起こる様々な出来事は、そのような普段私たちからは”目に見えない世界”のある一定の法則に基づいて起こっているのかもしれません。

まさに神のみぞ知る世界。

なのかもしれないですね。^^;

ですから自分がこの世界に対して起こした行動、アクションは、ある一定の法則に基づいた上での形となって自分の元に返ってきているのかもしれません。

経験上、それはお金(収入の増加)だったり、人との出会いであったり、新しい仕事だったり、本当に様々です。

すぐに返ってくることもあれば、何年後かに突然返ってくることもあるように思います。

それらをコントロールすることなど、とてもできないのです。

そしてこのような話題になりますと、どうしても”お金”に興味が集中するかと思われます。

このような不思議な力(潜在意識ですとか)を利用して、なんとか夢を叶えたり、お金持ちになりたいと思う方が多いのも、ある意味仕方のないことなのかもしれません。

それくらい私たちは、幸せになりたいと思っているのです。

しかしながら個人的に思いますのは、お金は確かに大切なものではありますが、それは結局、使ったら無くなってしまうものなのです。

お金が私たちを幸せにしてくれるのではなく、お金を使って得られるもの、サービスがあるから幸せになれるのですよね。

そしてここが重要なのですが、そういったお金は、一時だけあってもあまり意味が無いのです。

稼ぐことより、稼ぎ続けることが難しいように、お金をずっと持ち続けるのは想像以上に難しいことなのかもしれません。

そもそも一生稼ぎ続ける、お金を持ち続けることができるなんて、思えますでしょうか?

一時的にお金を得られることはあっても、その先もそれがずっと続いていくかどうかなんて、わかりませんよね。。

むしろ良い時もあれば悪い時もあるだろうし、そのように考える方が自然のように思います。

つまりお金があっても、一時的な幸せを得られることはあっても、その幸せがずっとその先も半永久的に続いていく保証など、どこにもないのです。

そして私たちはそんな幸せを、幻想を追い求めて日々生きているだけなのかもしれません。

 

スポンサーリンク


ただ行動するだけ。ただ与えるだけ。

自分が世間に対して起こした行動は、いずれ何らかの形で自分に返ってくるというお話をしました。

世間というのは、対象は何でも良いのです。

家族でも友人でも知人でも、それこそ誰でも良いのです。

行動として起こすアクションは、できれば人のためになること、人の役に立つことが良いでしょう。

自分だけが幸せになっても意味が無い、その理由

そしてここで注意しなければならないのは、決して見返りを期待しないこと。

「これだけ世のため、人のために尽くしたんだから、それ相応の見返りを期待したっていいだろう?!」

。。期待するのは自由ですが、その結果は保証されていないことを知りましょう。

どのような形となって返ってくるかは、誰にもわからないのです。

ちなみに私が今まで受け取ったもの(返ってきた)もので一番嬉しかったのは人との出会いです。

これ以上のものは今のところまだありません。

そしてこれらの結果は、すべて人のためになるであろうと、自分で勝手に思ったことをただひたすら実行してきたからに過ぎないのです。

仕事をしてらっしゃるなら、目の前の仕事を一生懸命頑張るだけで良いのです。

接客業なら、ただ目の前のお客様のために、その時の自分ができるサービスを精一杯やれば良いのです。

良かれと思ってやったことが裏目にでることもあるかもしれませんが、たとえどのような結果になったとしても、それは必ずあなたを成長させてくれるでしょう。

どのような結果となって返ってくるかはわかりません。

もしかしたら、何も起こらないことだってあるかもしれません。

それでも見返りを求めず、期待もせず、自分にできること、与えられるものをただひたすら与えていく。

その上でほんのちょっとだけ、「どのような形となって自分の元に返ってくるか、楽しみだな。^^」と思うくらいでしたら、神様だってそれくらいは許してくれるだろうと、楽観的ですが思っています。^^

仕事に行きたくない/今の仕事が合っていない気がする